ニキビと毛穴の黒ずみには深い関係があります。
ニキビといってもできる年代も場所も違いますよね。

しかし、大人ニキビも、思春期にできるニキビも、どちらも毛穴が詰まってしまうことが原因なのです。

毛穴の詰まりがまだ白っぽいうちは角栓です。
それが酸化すると黒ずみになります。

これらを放置しておくと、ニキビの原因になるというわけです。
ニキビケアは毛穴ケアに繋がりますのできっちり両方の対策をしましょう。

毛穴ニキビにお悩みの方におすすめのトライアルキット

毛穴ケアとニキビケアが同時にできる

毛穴トラブルとニキビトラブル。
この2大トラブルに共通するもの、それが皮脂です。

この「整肌トライアルセット どくだみ」であれば、皮脂をしっかり吸着除去しながら、過剰に出ないようにケアをしてくれます。

また、継続的に使い続ける事で有効成分として配合されているACコントローラー(トラネキサム酸とグリチルリチン塩酸)がニキビの出来にくい肌を作り出す事につながります。

毛穴ケアとニキビケアを同時にしたいなら、このトライアルセットがおすすめです。

ニキビができる原因

それではますニキビのできるメカニズムを簡単に説明しましょう。
ニキビは顔、首の下から胸元、背中にできやすいのですが、これは皮脂分泌が活発な部分だからです。

皮脂分泌が活発になる理由は、思春期ならば成長ホルモンや男性ホルモンの影響のためです。
また、大人ではストレスの場合が圧倒的に多く、女性ならば黄体ホルモンの影響のため、生理前にはニキビができやすくなります。
そして男性の場合、女性に比べると男性ホルモンの影響で皮脂の分泌量が多いので男性は毛穴がつまりやすくニキビのできやすいのです。

これらホルモンの影響で思春期の場合は皮脂分泌が活発になりますし、大人の場合でもホルモンバランスの崩れなどで皮脂分泌が異常になったりもします。
また、ストレスによる疲れ、睡眠不足などにより新陳代謝が低下し、皮膚のターンオーバーが異常をおこし、毛穴が詰まってしまうのです。

また、夏場などは紫外線など物理的な刺激によって肌を守ろうとさらに皮脂分泌が活発になり、表皮がかたくなるので老廃物が詰まりやすくなります。
そのたまりすぎた皮脂がラード状になってだんだん固まってきます。
これが白ニキビです。もっと状態が悪くなるごとに黒、赤、黄ニキビと炎症も激しくなってきます。

このように皮脂分泌や汚れが原因で毛穴が詰まり、ニキビも出来るのでお手入れ方法は基本的に同じで毛穴の詰まりを取り除くことが一番です。

ニキビケアのポイント

ワンポイントですが、洗顔前に手をきれいに洗いましょう。
案外汚い手のまま顔をあらっていませんか?
それだと、顔に汚れをつけているようなものですよね。

そして、メイクされているならメイクをしっかり落とすことと、しっかり泡立てた洗顔で優しく丁寧に汚れを落とすことがポイントです。
男性やメイクされていない方はお風呂の蒸気が毛穴を開きやすので、お風呂のときに丁寧な洗顔をされても良いですね。
また毛穴をきれいに洗ったら、脂性肌用の化粧水で引き締めます。

他には、便秘解消、睡眠をきっちりとる、食生活に気をつけるなど、ホルモンバランスやストレス対策も一緒にすると効果が上がりますよ。

毛穴についての正しい知識とケア方法を学ぼう