脂肌、オイリー肌と呼ばれ皮膚の皮脂分泌の多いタイプの方は保湿と言うと….

  • 「保湿クリームでお肌がベタベタするのがちょっと…」
  • 「ただでさえオイリーなのに…」

と、言って洗顔後に化粧水だけで済ませ、クリームや保湿液を使用するのをためらったり嫌がる方が多いです。

その気持はよくわかりますし、確かに洗顔後に化粧水をつけると一時的に肌表面が水分で潤った状態になるので「私の肌にはこれで十分!」となるのもうなずけます。

しかし、その潤った状態というのは、一時的な状態であり、例えるなら唇が乾燥して舌で舐めてもすぐに乾燥してしまうのと同じ事なのです。

結局、肌表面に水分が付着してもそれは潤っているという事ではなく、むしろ表面の水分が蒸発する際には、表面にあった水分以上に肌から潤いを取り除いてしまうという事なのです。

そして、水分が肌から不足する事で、残り少ない水分を肌から蒸発させないように今度は、毛穴からは皮脂がどんどん分泌されます。

いわば、水分が足りず乾燥しているのに表面はベタつくといった状況になります。

こうして洗顔後ちょっとしか時間が経ってないのに、テカリやベタつきが目立つ肌が作られてしまうのです。

それだけじゃありません、その上、肌自体は水分不足が起きているので角質が剥がれやすくなり、毛穴の黒ずみや角栓の元になる汚れとして毛穴に詰まりだします。
そこに、水分蒸発を防ごうと分泌過多になっている皮脂が混じる事で本格的な毛穴詰まりを起こす元となるのです。
もちろん、単なる毛穴詰まりや角栓、黒ずみになるだけではなく、汚れと脂が混じった毛穴は雑菌が繁殖しやすくこれが原因で大人ニキビにも発展する事も考えられます。

どうです?
ここまで知っても「私はオイリー肌だから化粧水だけでOK!保湿はしなくていいや。」なんて言い続ける事ができますか?

オイリー肌や脂肌の方も洗顔後には化粧水だけをつけて満足せず、必ず肌から水分が逃げないよう保湿まで心がけてください。

保湿の事を第一に考えた
[洗顔石鹸、化粧水、保湿クリームなど]を
1週間分のお試しセットに
【小林製薬】ヒフミドトライアルセット